2007年12月24日

子供しつけ食い違い

再婚の特有の問題として、子供がいる人と再婚したのちに子供に対するしつけ、教育感が食い違う、ということです。
まだ子供が物心がつく前だと、特に問題も無く新しい親として受け入れてもらいやすいですが、子供が思春期になっていると、血がつながっていない親の言うことを聞き入れにくいのは当然のことです。
posted by イング at 12:22| 色々なカタチで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。