2007年01月16日

子連れ再婚の認知度

子連れ再婚というと一昔前までは必ずといっていいほど女性側が子供を連れて初婚または再婚でも子供のいない男性と結婚するパターンがほとんどでしたが、最近では男性側が子供を引き取ったケース、お互いそれぞれ引き取った子供がいる者同士の再婚などいろいろなパターンが増えてきています。そのような社会認知度も昔に比べて子連れでも再婚を考える人が多くなってきていることに少なからず影響を与えているでしょう。
posted by イング at 02:48| 色々なカタチで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。